不快害虫対策はひばの力シリーズ(自然素材)に基づいた忌避剤にお任せ下さい。

ワクモ忌避

ワクモ忌避 エバーション・W-214

タイトル画像

特長

害虫の写真鳥を吸血するワクモやトリサシダニを対象とした、水溶性の持続型・防虫忌避剤です。
天然由来物質であるラクトオリゴシル、デンプンが主成分です。
鶏舎の中に潜むワクモ及びトリサシダニを対象としています。
本忌避剤の効果は環境条件によりますが3ヶ月以上持続します。

■主成分:ラクトオリゴシル、デンプン(カプサイシン・水溶化剤などとの共力剤の複合系)
■性状:無色〜微褐色透明溶剤(300〜1,000倍希釈して使用)


殺虫剤との違い

エバーション・W-214は害虫への殺虫効果ではなく自然素材による忌避効果でワクモ・トリサシダニを遠ざけます。
自然素材100%の忌避剤なので、人や鳥に対して安全です。
殺虫剤と違い長期間の持続効果があります。

使用方法

忌避剤散布の写真本忌避剤は、500倍程度に希釈して使用して下さい。動力および手動噴射器により50cc/羽もしくは250cc/m2を目安に散布して下さい。
ケージのつなぎ目、餌箱、水樋、卵うけ、機械の隙間やかげ、止まり木、特に、ワクモに汚染されている鶏舎の至る所を重点的に点検したうえで、忌避剤を塗布します。

使用開始後の忌避剤散布につきましては、使用当初は発生状況を確認の上、5〜7日間隔で3回程度散布して下さい。
本忌避剤の効果は環境条件によりますが、3ヶ月以上持続きますので、年間7回程度の散布を行ってください。

「防鳥忌避」ページへ

資料ダウンロード


ADOBE READERPDFファイルを御覧いただくには、アドビシステムズ社が無償配布しているAdobe Readerが必要です。お持ちでない方は、左のアイコンをクリックし、ダウンロードしてから御利用ください。

このページの先頭へ
Copyright (C) 2007-2016 C&C All rights reserved.