不快害虫対策はひばの力シリーズ(自然素材)に基づいた忌避剤にお任せ下さい。

防鳥忌避

防鳥忌避工法 ひばの力 #041・TN-400シリーズ

タイトル画像

特長

鳥類の写真マンションのベランダ等に飛来するハトなどの鳥類がヒバなどの匂いを嫌がる性質を利用し、寄せ付けません。
ハトのほか、カラス、ムクドリ、ツバメ、コウモリなどの忌避もできます。鳥ウイルスなどの感染を防ぎます。
ハトの習性と学習能力を利用し、現地確認のうえ忌避剤(テープ状)を施工します。忌避剤を専用テープ(特許取得済)の上に塗布することで忌避後の忌避剤撤去が簡単に行うことが可能です。

天然ヒバの精製油、テルペン系成分(ヒバ、アスナロ、ティーツリーなどの複合系)由来の忌避物質を粘着剤に分散し、共力剤、RHCとの複合忌避剤です。鳥が死んだり人体に悪影響を与えることはありません。
油性粘性体ですが、気温などの環境の違いにより地域に合った品番の選択が可能です。
忌避剤の持続性があり、持続性は周辺の環境によって異なりますが約6〜12ヶ月です。施工から3年間保証します。
優れた経済性(材工共、4,000円/m 程度)で、施工時間も短いのでお客さまへのご不便を最小限に抑えられます。
防鳥ネットや剣山等に比較すると建物外観の美観を損なうことはありません。


施工例

公共施設、学校施設、病院・介護施設、ホテル・旅館、ショッピングセンター、コンビニエンスストア、アパート・マンションの屋上、個人住宅、神社・お寺、鉄道駅構内、道路のSA・PA、工場・倉庫他

実施の流れ

図表

「防鳥忌避」ページへ

資料ダウンロード


ADOBE READERPDFファイルを御覧いただくには、アドビシステムズ社が無償配布しているAdobe Readerが必要です。お持ちでない方は、左のアイコンをクリックし、ダウンロードしてから御利用ください。

このページの先頭へ
Copyright (C) 2007-2016 C&C All rights reserved.